加工方法記号(かこうほうほうきごう)    [k09]

【用語の意味】

JIS B 0122加工方法記号 による、加工の方法を示した表示記号。 熱処理では、焼入れ焼戻しはHQ-HT、完全焼きなましはHAFなどがある。

【補足説明】

JISの加工方法記号-熱処理JIS加工方法記号の熱処理ではこれらが規定されているが、当社では、これを基にさらに細分化した記号を用いている。例えば、光輝焼入れでも、真空熱処理と雰囲気熱処理を分けたり、ソルト熱処理を分けるなどで、これらは熱処理費用を分類するためのものでもある。


↑記事のTOPに戻る